キャラクターケーキ  写真ケーキの得意な店 ケーキのアトリエ コンチェルト

  • 静岡県浜松市中区高丘東4丁目26-17
  • OPEN:AM 9:30
  • CLOSED:PM 8:00
  • 定休日:毎週火曜日
  • TEL:053-430-0211 FAX:053-437-1015

夢工房 フォト(プリント)デコ


フォト(プリント)デコ

Photo Decoration Cake

世界にたった一つだけのオリジナルデコレーションで思い出に残る記念日をお過ごしになりませんか?

実店舗(コンチェルト)で長年培った技術をお届け致します。

写真は実店舗仕様です。通販ショップでは仕様が異なりますご了承ください。
(苺など、冷凍に不向きな果物は使用致しておりません。ご了承くださいませ。)

 

simaiten1

フォト(プリント)デコについて

コンチェルトでのフォト(プリント)デコの歴史は意外に古く上島から当地高丘へ移転する前年からスタートしていました。その翌々年にキャラデコがスタートし、最初はキャラデコの爆発的ヒットで日陰でヒッソリとお客様のニーズにお応えしていましたが、一昨年前の秋頃より、メキメキと頭角を露わにしてきました。最近では大変幅広いお客様に注目され、現在非常に力強い支持を得ております。
近年のデジカメや携帯カメラの普及で、原稿のお写真を送る作業が容易になり、注文がしやすくなりました。(下記ご注文方法をご覧下さい。)
お子様、大切な方のお写真をケーキに仕上げる事は勿論の事、人気のキャラクター、TVのヒーロー・ヒロイン、その他あらゆるデジタルデータ、お写真に対応してケーキをお作り致します。
お写真の写り具合、明るさ、解像度具合は、ケーキの仕上がりに大きく影響致します。なるべく明るい、鮮明な画像をご用意ください。
丸いケーキに四角の写真をはめ込むために画像を加工ケーキ用に加工する必要が御座います。自作の原稿はそのまま承ります。原稿の加工は下記『フォトフレームについて』で、簡単に説明致しております。ご覧下さい。
生クリームは『標準の白い生クリーム』『チョコレートの生クリーム』『イチゴ味の生クリーム』の3種ご用意致しました。ご注文時にお選び下さい。
hoto33 hoto32 hoto31 hoto30
最近の作品は『ケーキ屋コンチェルト』にて発信しています。

hulotohure-mu21.jpg バナー工房

ご注文について

フォト(プリント)デコにつきましては、前々日のご予約でお受けいたします。 FAXで送られてきた原稿、カメラで撮った原稿はそのほとんどの場合劣化が激しく使う事が出来ませんので、原稿としては受け付ける事は出来ません。 店頭にてご予約承りますが、ご注文フォームにてご注文する事も出来ます。ご希望のキャラクターを添えてご注文下さい。(お客様のお名前・電話番号をお書き下さい。)
携帯電話をご使用で原稿がある場合、下記のQRコードを利用すると便利です。
QR

遠方にお住まいで当日取りに来る事が出来ない方や、遠方の親しい方へのサプライズには、姉妹店『デコレーションケーキ.COM』にて承ります。
tihouhassou211 TEL 053-430-0211
hoto29 hoto28 hoto27 hoto26
最近の作品は『ケーキ屋コンチェルト』にて発信しています。

価 格 (外税表記)

サイズ 人前 絵1体
4号(12cm) お二人様用 ¥2730
5号(15cm) 3~5人用 ¥3810
6号(18cm) 6~8人用 ¥4940
7号(21cm) 10~12人用 ¥6120
8号(24cm) 12~15人用 ¥9880
9号(27cm) 15~18人用 ¥12350
10号(30cm) 18~人用 ¥15430
ご注意
御持ち込の原稿によっては、絵を全て書き込むことが出来ない場合も御座います。ご了承ください。
8号サイズ以上のケーキについては特注扱いになります。ご用意出来るまでに3~4日掛かりますので、ご入用の方は事前にご連絡下さい。
 
★★ 参考 ビッグサイズ(10号)のケーキ ★★
hulotodai11 hulotodai31
TEL 053-430-0211
foto1 hoto25 hoto24 hoto22 foto2
最近の作品は『ケーキ屋コンチェルト』にて発信しています。

コラム ネッセルローデ伯爵

nesselrode1 ロシアの外交官で政治家、ドイツ系の貴族であるネッセルローデは、数々のお菓子を残しました。フランスばかりでなく、ヨーロッパ中のデザートでプディング、ババロア、スポンジ、アイスクリームなどに栗が使われていると、必ずといっていいくらい、ネッセルローデの名がついています。彼の催した宴席で供され、そのおいしさが話題をまいたからです。これらのお菓子の考案と製作には、おかかえの料理人ムイ(Mouy)があたったと記録されています。
ネッセルローデ伯爵がロシアの政治家として活躍したのは、アレクサンドル一世とニコライ一世の時代です。アレクサンドル一世は、あの有名なロシアの女帝エカテリーナ二世の孫。幼少時代エカテリーナに溺愛され、スイス人の養育係ラ・アルプから自由主義の洗礼を受けた帝です。祖母エカテリーナと父パーヴェルとの不和に苦しんだためか、彼は即位すると独裁者であり、また俗人で神秘家であるという矛盾に満ちた帝でした。内外政策は、当然動揺と矛盾にあふれていました。
こうした帝のもとで、ネッセルローデは一八〇一年以来ドイツ、フランス、オランダで長く外交官生活を送ったのでした。そして一八一六年、外相となります。その九年後、パーヴェル一世の第三皇子ニコライ一世がロシア皇帝になりますが、この皇帝がまた父に似た典型的な専制君主でした。秘密警察による憲兵政治、厳重な検閲制度をしき、国民教育をギリシア正教、専制政治、国粋主義の三原則によって統制し、しかも時代の要求である農奴制廃止を断行せず擁護するありさまでしたから、ロシアが西ヨーロッパ諸国から決定的に立ち遅れる原因を作ることになりました。
ネッセルローデは国民に対しては反動政策の代弁者の役割をつとめ、外交政策では西ヨーロッパの絶対王政の擁護とロシア領土の拡大をはからなければなりませんでした。
一八五三~六年のクリミア戦争に敗れると、この敗戦での傷心で帝が死に、ネッセルローデも辞職します。そしてその六年後、ネッセルローデは八二歳で他界します。
まことに特殊な性格の二人もの皇帝を支えた、長い政治生活を送ったネッセルローデでした。ポーランドの反乱の弾圧、ハンガリー革命の鎮圧、東方問題では積極的に介入して露土戦争では勝利を得るなど、気の休まる暇のない波乱の歴史の舞台をになった生涯でした。
けれどもネッセルローデは、まことにたくさんのみごとなデザートも歴史に残した、ユニークな政治家でもありました。
これらのお菓子の味つけや形、構成のすぐれたセンスは、フランスでの外交官生活でことにみがかれたものにちがいありません。極度の洗練さが要求された当時の外交官生活ですが、お菓子にもそれが反映しているといわざるをえません。ことにフランスの美食事典「ラルース」にも多く登場する、ナポレオンの待従長で美食家のタレーランとはフランスにおいてばかりでなく、そののち王政復古の支持者となった彼と、オーストリアでのウィーン会議でもネッセルローデは手をとり合ったのでした。そのウィーン会議では、世界一有名なチョコレートケーキの銘菓ザッハ・トルテを考案した、オーストリアの宰相メッテルニヒが議長をつとめたのでした。
彼らはお互いに、今なお感動をよびおこすみごとな銘菓の並ぶ宴席を交流し合った、同時代の華麗な間柄でした。甘さからはほど遠い政治の世界ですが、時にはお菓子の世界にも精彩を加え、私たちのくらしに大きな喜びを与えてくれる美食家の政治家たちが現れるものです。
hoto21 hoto20 hoto19 hoto18 hoto17
最近の作品は『ケーキ屋コンチェルト』にて発信しています。